HOME>注目記事>痛くないだけでなく、ストレス解消や体のバランスを整えてくれる

治療前に知っておくべきこと

鍼治療

不妊治療では、排卵促進剤など薬を利用した治療をすることが多いです。鍼灸院では、東洋医学に基づいて、鍼や艾を用いた利用を行います。鍼を体に刺すのは痛いイメージがある方も多いですが、ステンレス製の鍼は太さが0.1ミリから0.3ミリという細さのため、痛みを感じることはほとんどありません。なお、1回限りの使い捨て鍼を使用しているので、衛生面でも安心して利用することができます。艾の場合は、皮膚に直接乗せて着火する方法と、艾と皮膚の間に空間を作り関節的に火をつける方法が一般的です。直接灸は熱さを感じるので、多くの場合には、関節的なお灸になるでしょう。鍼灸院によって、一人一人の体調やトラブルを解消するためにオーダーメイドでの治療になります。遠赤外線治療や低周波などさまざまな補助療法を使うことも多いです。鍼灸院や鍼灸師が得意とする方法で施術を受けると安心できます。

安心して施術に通うために

卵子

不妊治療では、鍼灸院に通ったからといってすぐに妊娠できる保証はありません。治療を続けることで体質が改善され、妊娠できる体に整えることが重要になります。クリニックでの治療を続けて妊娠できなかった方が、鍼灸院での治療を開始して妊娠できたケースは数多く報告されてきました。体質改善を目的とした治療を受けることで、不妊だけでなく、生理痛の改善や自律神経を整えるなどさまざまな体の不快症状の改善を期待できます。治療院を選ぶ時には、女性が安心して通えるかどうかを基準にして選びましょう。女性の体や不妊についての理解が深い鍼灸師であれば、治療だけでなく日常生活のアドバイスももらえます。実際に通った方の声や院長自らが発信する手記などを参考にすると、その鍼灸院の指針がわかるので確認してください。

広告募集中